本文へスキップ

探偵 日本総合探偵事務所は調査を専門とする探偵会社です。

フリーダイヤル0120-078-305

探偵 大阪府大阪市

社会ニュースSERVICE&PRODUCTS

社会ニュース一覧

  

 「写真、ばらまいておくからね」ストーカー警察官のおぞましい実態

  2015年3月14日
  約15年間にわたり同年代の知人女性と不倫関係を持ち、性行為の様子をビデオや写真に記録していた茨城県警水戸署の
  元巡査部長の男(58)。昨年末、不倫関係が発覚して妻に離婚を言い渡された上、女性からは絶縁を求められた。
  ストーカー規制法違反などの罪に問われ、公判の中で明らかにされていったその実態は、実に驚くべきものだった。

 今年1月8日午後6時半ごろ、男は絶縁を求められていた不倫相手の女性に、自身の携帯電話からショートメールを打っていた。
「朝、車の近くに写真、ばらまいておくからね」

 男の職業が警察官だと知っていた女性は驚愕(きょうがく)したに違いない。市民に信頼され、弱きを助けるべき職業の人間が、自分の裸体の写真をばらまくと宣言しているのだ。検察側の論告によると、「女性は強い恐怖に陥り、日々不安を感じながら生活」していたという。
 返信がないことに逆上した男は2月中旬、女性に手紙を郵送する。封筒に入れられた手紙にはさらにおぞましい内容が書かれていた。
「締まりは良いし、声は出てるし、感じ方も最高の女です」

 弁護側の被告人質問で男は、この手紙の意図について「連絡が取れなくなったので嫌がらせのつもりだった。会って(妻との)離婚調停の話がしたかった」などと弁解したが、こんな内容の手紙を受け取った女性が、男に連絡を取るはずもない。

 当然返信をしない女性に、男の行動はさらにエスカレートする。3月10日朝、男は女性の自宅周辺で女性を見張り始めた。過去の手紙やメールから、危害を加えられることを恐れた女性は同日、県警本部に電話をかける。

 「知り合いの警察官にストーカー 件されているんです」
警察本部に激震が走った瞬間だった。男は3月14日、ストーカー 件規制法違反と脅迫の疑いで逮捕される。




  平野区ストーカー殺人事件

2014年5月2日午前2時30分頃、大阪市平野区長吉長原西3丁目で、スナックのアルバイト従業員の女性A(当時38歳)が腹部を刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。大阪府警は同日午後、殺人現場から約1キロ離れた平野区内のコンビニ駐車場の車にいたスナック店の客の無職の男B(当時57歳)を職務質問し、事件の関与を認めたため殺人容疑で逮捕した

Aは首や腹部など10数か所に切り傷や刺し傷などがあり、腹部にはを包丁が刺さっていた。またBはレンタカーを借りて帰宅するAを待ち伏せていたとされ、逮捕された際に語った動機では「Aさんが好きだった。もう会うことはできない。殺して自分も死んだら、あの世で一緒に暮らせると思った」と話した

目撃者の証言によると、BはAに近づいて歩道の植え込みに押し込み、まるで何回も殴っているように犯行に及び、その後歩いて自動車に乗り込み逃げたという。またBの供述によると、「店にAさんの自転車が止まっているのを見て店に戻ったと知った(Aは相談後、いったんスナック店を辞めていたが、4月下旬に復帰していた)」「包丁を2本用意して襲った」等と語っており、犯行に使ったレンタカーからはAの腹部に刺さった包丁とは別の血痕の付いた包丁が見つかっている

 

 「ズボン姿の女性」を後ろから撮り、県職員は「盗撮」で逮捕された…どこから盗撮にあたる?広がる“グレーゾーン

2014年10月26日

平成26年10月、静岡県御殿場市のアウトレットモールで、県職員の男性(53)がスマートフォンで女性(24)の下半身を盗撮し、県迷惑防止条例違反で逮捕された。両者の間で示談が成立し、男性は起訴猶予となり、県は減給6カ月(10分の1)の懲戒処分を下して事件は幕を閉じた-。よくある盗撮事件のようだが、当時、女性はスカートではなく、ズボンを着用。事 件に対し、「どこが盗撮なのか?」と疑問の声も上がった。最近は服の上からの撮影でも盗撮行為として逮捕されるケースが急増。どこからが盗撮行為にあたるのか。境界線を探った。

 事件が起きたのは、平成26年10月26日、買い物客で混み合う昼下がりの「御殿場プレミアム・アウトレット」だった。男性は細身のズボンをはいた女性に目を付け、スマホを腰辺りに構えて、5メートルほど後ろからついて回り、数十秒間にわたって動画撮影を行ったという。この男性の不審な行動に女性の友人らが気づき、110番通報。男性は、駆けつけた御殿場署員に県迷惑防止条例違反(卑わいな言動)の現行犯で逮捕された。

 捜査関係者によると、男性は当初、「富士山を撮っていた」と容疑を否認。しかし、目撃者が複数いたことや動画記録がスマホに残っていたことが決め手となり、男性は「仕事のストレスがあった。スタイルのいい女性を見つけたので撮りました」と認めた。しかし、一方で「スカートの中を撮っていたのではない。犯罪だという認識がなかった」と弁解していたという。



盗撮事件


2013年、女性のスカートの中をスマートフォンで盗撮しようとしたとして、大阪府警枚方署は19日、陸上自衛隊八尾駐屯地(大阪府八尾市)の陸士長・○○○容疑者(27)を府迷惑防止条例違反容疑で逮捕した。


結婚詐欺


交際相手の女性に「結婚しよう」と嘘を言い、現金185万円をだまし取ったとして、東京都世田谷区の無職、○○被告(37)が3日、詐欺罪で起訴された。逮捕した警視庁愛宕署などによると、○○被告はいわゆる「結婚詐欺」の常習者とされる。未遂も含めれば少なくとも全国の20人以上が被害に遭ったとみられる。妊娠させられ中絶を余儀なくされた女性もいるなど悪質さも際立っている。被害者らの証言から、言葉巧みに近づき女性を弄ぶ巧妙な手口が浮かび上った。

 ■長身に経済力…親にも紹介

 「なぜあんな男を信じたのか。舞い上がって周りが見えなくなったのかも…」

 ○○被告から計約400万円をだまし取られたという神奈川県内に住む30代の女性は、こう言って唇をかんだ。

 女性と福地被告が出会ったのは平成19年夏。福地被告は、女性が当時務めていた茨城県内のマッサージ店の常連客だった。仕事を離れて一緒に飲みに行くうちに親密になり、出会って約3カ月後に○○被告から交際を申し込み、付き合い始めたという。


探偵 大阪の日本総合探偵事務所が取り上げているニュースを紹介しているページです。



バナースペース

日本総合探偵事務所

大阪府大阪市中央区南船場3-1-7

TEL 06-6243-7780
FAX 06-4963-7573
Mail japan@cia-7.jp

探偵・興信所届出

大阪府公安委員会 第62121204号
大阪府知事届出済

探偵・興信所加盟会員

一般社団法人 日本調査業協会
        加盟員(No1657)
一般社団法人 大阪府調査業協会
         会員(No 85)
一般社団法人 日本調査機構
         会員(No01)
       関西調査業協会
         会員(No 17)

日本総合探偵事務所のリンク

探偵調査員ブログリンク
探偵ブログ 探偵ブログ 探偵ブログ

探偵ブログ 探偵ブログ 探偵ブログ

探偵ブログ 探偵ブログ

日本総合探偵事務所リンク
探偵・興信所・調査会社リンク
関連リンク


はてなブックマークに追加


大阪締め

探偵 滋賀調査エリヤ

スマートフォン版

不当要求防止責任者講習受講済
  不当要求責任者